mura632’s blog

自分が学んだ知識や考えをアウトプットする場として使っていきます。

gitでローカルに落とす方法

いつも会社で用意された手順書に従ってソースをコピーして環境を構築しております。
その手順書に従って何も考えずに構築しているため、
いざ自分で何かを作ろうとするとgitに悩まされることが多々あります(*゚▽゚*)←アホです。

そこで今回はline-botの作成時にサンプルをローカルに落とす際の手順をメモします。
ネット見てても用語調べながらで大変!なんかできない!という方向けです。

1.gitをインストールする。
(git自体は入れていたため、説明を簡略化しているます。)
downloadをクリックして、対象のOSをダウンロードし、
ダウンロードしたインストーラーを起動してください。

f:id:muramura63:20190103220825p:plain
git download

インストールの詳しい情報は以下のサイトを
参考にさせていただきました。
qiita.com


2.ローカルに落とす。
とりあえず、一番ここが詳細に知りたいところですよね。
以下の手順でローカルに落とします(クローンします)。
ⅰ.ローカルに落とす先のフォルダを作成する。
(今回はCドライブ直下にtestというフォルダを作成しました。)

ⅱ.testフォルダに入り、フォルダパスに「cmd」と入力し、Enterを押す。
するとコマンドプロンプトが立ち上がります。

f:id:muramura63:20190104001612p:plain
cmd

ⅲ.落としたい(クローンしたい)gitをググり、「clone or download」をクリック。

ⅳ.表示されるURLをコピー

f:id:muramura63:20190104002151p:plain
git

ⅴ.ⅱで表示されたコマンドプロンプトに「git clone 」を入力し、Enter

f:id:muramura63:20190104002339p:plain
cmd

ⅵ.gitのソースがローカルに落とされました!!

f:id:muramura63:20190104002504p:plain
clone後


簡単にいうと…
ローカルに保存用のフォルダを作成してcloneコマンドを実行。
これでgitのソースをローカルに持っていけます!
上だけ見ると手順が多いように思えますが、簡単にいうとほんとに2STEPくらいです(*゚▽゚*)ポケーン

以上!最初に困ったことでした!